(^o^)ブログをやってきて考えたこと

2年半、ブログをやってきて今は更新停止しました。記事はあくまでも、執筆時時点の情報なので、あしからずご了承ください♪

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

ブログを開設して、最初から閉鎖などを考えている人はあまり居ないとは思いますが、
始めたからあとに、当初予想しなかった何かの事情が出てしまうことはあります。

変な人に絡まれ始めたとか、見つかりたくない人に見つかったとか、
プライバシー侵害の書き込みを受けた、などは、移転閉鎖の理由になると思います。

また、そういった「迷惑行為」などは幸い何もなくとも、
やっていくうちに機能的に不十分(例:画像容量不足)だとか、
書いている話題が雑多になりすぎたので、テーマごとに分けるとか、
一部のテーマだけ独立させたい、などと考え始めるのも、自然ななりゆきだと思います。


そういった場合、個人情報漏洩などの緊急な事情でない限りは、
とりあえず、他社にも「試しに開設」してみることをオススメします。
確かに、複数ブログの管理は大変だし、他社の機能仕様を覚え直すのも面倒ですが、
「他社に出て、初めて分かる」ことも多いのです。経験者は語る。

私の場合は、Yahooで初めて開設し、Yahooの仕様が標準だと思っていましたが、
Yahooでは「下書き保存」とか「プレビュー」とかの機能がないけれど
他社では大抵当たり前にあり便利だ、ということを、他社に開設して知りました。
また、逆にYahooは他社と比べて、訪問者も多くコメントが貰いやすい、といった
良い意味での特徴があることも、他社を経験して分かったことです。

なので、今開いているブログに、何かしら疑問とか不満とか出てきたら、
閉鎖する前に、他社を試してみるのも手です。
そのうえで、閉鎖を決めたり正式な移転先を探しても良いのではと思います。

ましてや、今開設しているところに、標準仕様で「バックアップ」がないのであれば、
試験開設を兼ねて他社に「コピペで過去記事のバックアップ記事」というのも悪くないかと。


なお、完全閉鎖しブログを削除すると、当然ですがそれまでの記録は消えてしまいます。
私も、初代のブログは結局今はキレイサッパリなくなってしまっていますが、
かなり悲しい思いをして削除したのでありました。
ですから、よっぽど急ぎの事情や「プライバシー侵害書き込み」などがない限り、
そのブログはそのまま残し、更新だけ停止する、その間に他所で探す
といった方法を採ったほうが良いのかなと思います。
可能なら、差しさわりのある記事だけを一旦「下書き」「非公開記事」などに移し
しばらく放置する方法
もあります。

実際には、ブログ提供元によって細かな機能・仕様が違うので
(例えば「はてなダイアリー」では下書き機能がないなど)、
その提供元の持っている機能で出来ることを探すことになるかと。

なお私の場合は、初代Yahooでの記事データは市販ソフトの「やさしくファイリング6」を使い、
少々面倒でしたが、ページごとにデータを落とし込んで保存しました。
自分は詳しくないのですが、そういった取り込みソフトは出回っているようです。

そして、それでも移転するという結論になった場合、
不満や疑問、問題の中味によっても、移転先候補は変わってきます。

画像容量が問題なら、gooやYahooやライブドアがオススメですし、
サーバの安定性重視なら、楽天やはてなダイアリーがオススメです。
知識を駆使してデザインを自由にいじりたいなら、FC2やJUGEMがオススメだけど、
逆に初心者には敷居が高い・・・といったように、各社特徴(長所欠点)があるので、
話題によってブログを分けるのであれば特に、この特徴も考えたほうが良いですよね。

例えば・・・毎日のランチメニューを独立したブログにしたい!というなら、
ランチの写真をケータイで撮って、画像容量の最も豊富なgooで、メール送信してアップ、
といった使い方が可能です。

また以前の記事にも書いたように
誰しもが、不本意ながら閉鎖せざるを得なくなる可能性もありますし、
特に実際に何か迷惑な経験があって、移転や閉鎖を考えたのであれば、
無料の標準機能として「データのエクスポート」や「バックアップ」を持っているところ、
JUGEMやFC2、ココログ、はてなダイアリーなどで試験開設するのをオススメします。

バックアップ機能についても過去記事に書いていますが
私も自分が開設経験のある所しか分からないし、
地域限定ブログやプロバイダ限定ブログですと、調査しようにも不可能ですよね。。。。
ってーか流石に私も、これ以上ブログを増やしたくないなぁ^^;;
ただでさえ手が廻らなくて、週一回更新になっているという状況ですからねぇ^^;;

複数ブログを持つ場合、更新頻度や管理の手間の問題は考えないといけないので、
メインのブログをしばらく休養(というか放置)するとかして
自分のペース、状況に見合ったブログを自ら探していく必要がありますね。
私も正に今、試行錯誤中です。。。。




  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

Comments

参考になりました。
ありがとうございます。。。
  • c-c
  • 2007/04/23 6:51 PM
c-cさん、お役に立てたようでウレシイです。
各社の特徴は様々ですし、時々機能が追加変更されるので、
ぜひ、色々研究してみて下さいね。
  • ケロケロほよよ?
  • 2007/04/26 11:44 PM
▼コメントする









Trackbacks

Trackback URL
このpageのtopへ▲

September 2017


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
こいぬ


都合により、更新を停止いたしました。

なお、このブログで書いている「各社のブログ機能比較」の記事は、あくまでも「執筆時時点」での情報に基づいています。
そのため、現在は機能変更等で事情が変わっているものもあり、また、私の個人的意見も含みますので、ご了解の程お願いいたします。


MOTHER3

Recent Comment

Recent Trackback

ax.xrea
このpageのtopへ▲