(^o^)ブログをやってきて考えたこと

2年半、ブログをやってきて今は更新停止しました。記事はあくまでも、執筆時時点の情報なので、あしからずご了承ください♪

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

昨日の記事で、楽天がイーバンクと提携したために
「イーバンクに口座を持っている人は、いっそ全部解約した方が安心では?」
という意図の事を書きました。

ただ、これ、イーバンク関係者の方から見たら、一瞬、
営業妨害だと誤解されるかもしれない、と少々心配になりましたので、
今回、補足します。


当たり前ですが、私はイーバンク自体には何の恨みもないですし、
営業妨害をする気は、サラサラありませんです^^;;
ネットによる業務妨害や信用毀損は、刑法上の犯罪にも当たりますし、
私とて、犯罪者になりたくはありませんしね。。。。。

もし恨みがあるとすれば、あくまでも「楽天だけ」なのです。
それも、言いがかりでも何でもなく、
楽天リンクスで、一方的な個人情報晒し
被害を実際に受けたため、苦情を言い、他の方に警告しているだけのコトなのです。

そして、イーバンクも今まででしたら、楽天とは関係もなく、
常識的な金融機関として、顧客情報の保護に努めていたはず、と
私も認識しています。

なのであくまでも、私の心配は、
「個人情報ダダ漏れの、楽天リンクスと関連を持った」
という事実から予測される、
今後起こりうる可能性の示唆
ということになります。

逆に言えば、イーバンクが今後も、
他の楽天グループとは、顧客情報システムを決して繋げずにいてくれて、
間違っても「自動転送」などをやることはありえない、という確信があるのなら、
昨日の記事は、杞憂で終わることになるワケですが。

そして顧客・口座開設者の安全を考えれば、むしろ昨日の私の指摘が
杞憂であってくれたほうが好ましい
くらいです。

で、杞憂であればもちろん、口座を解約する必要も全くありません。

というわけで、私としてはむしろイーバンクには今後も
楽天本体のシステムと、完全分離した運用を強く望んでいます。


ただ、楽天の過去の経緯からすると、いつ裏切られるか分からないので
イーバンクが公式サイト等で、楽天本体のシステムとは絶対に繋げない、と
公表し社会に対して約束しない限り、疑って掛からざるを得ない
んですよ。

情報というのは、漏れてしまったらもう取り返しがつきませんから。

どうか、イーバンク関係者の方には、私の意図を汲み取っていただき、
顧客情報の保護に今後も努める旨、誓っていただきたくお願い申し上げます。




なお。
追記でついでに今後について。

今回はたまたま、楽天とイーバンクの突然の提携、という
ただならぬショッキングなニュースがありましたので、
更新停止宣言を撤回し投稿(しかも連チャン)しましたが、
今後、ココを再開するかどうかは分かりません。

色々事情もあり、ブログにあまり、時間労力を割ける状態ではないので、
テーマに沿った記事を書くのは困難だと思います。

ただ、休止して放置していた間に、JUGEMでは大きな仕様変更があり、
丸々2ヶ月更新の無いブログには、トップに大きく広告が入るようになりました。
これはかなり、見る側になったらうっとうしい仕様でもあります。

なので広告を消す程度の頻度では、投稿した方が良いのかな?と
現在、検討中です。





  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

Comments

管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/04/23 1:45 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/07/04 1:22 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/10/01 1:26 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/01/10 3:22 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/08/27 5:04 AM
▼コメントする









Trackbacks

Trackback URL

-


管理者の承認待ちトラックバックです。

  • -
  • 2008/08/29 4:15 PM
このpageのtopへ▲

November 2017


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
こいぬ


都合により、更新を停止いたしました。

なお、このブログで書いている「各社のブログ機能比較」の記事は、あくまでも「執筆時時点」での情報に基づいています。
そのため、現在は機能変更等で事情が変わっているものもあり、また、私の個人的意見も含みますので、ご了解の程お願いいたします。


MOTHER3

Recent Comment

Recent Trackback

ax.xrea
このpageのtopへ▲