(^o^)ブログをやってきて考えたこと

2年半、ブログをやってきて今は更新停止しました。記事はあくまでも、執筆時時点の情報なので、あしからずご了承ください♪

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

一度は更新停止を宣言した私。
なのに一時的に復活し、しかもここのところ、まとめて大量に記事を書きましたが、
これで本当に、最後の投稿になります。

その最後には、ブログをやってきての感想を。



今、こうして最後のブログ記事を書いていますが、
2年半以上は続けたため、いろいろ感慨深いものがあります。

ただ、ネットの世界特にブログの場合では、
ある程度の更新頻度を保つことも重要だし、
少なくとも、「サイトの管理」が出来る状況でないとまずいみたいで。

それでも、終わり一年くらいは、細々とやっていたのですが、
ちょっと限界になりました。

辞める決意のきっかけはやはり、嫌がらせを受けたことでしょうか。。。。
中傷だけならいざしらず、他の方への影響も出ては。。。。。
本当に悪趣味で陰湿で、滅入ったのです。

ちなみに、私の受けた嫌がらせの影響がどこまであったのかは分かりませんが、
私のブログ友人で、更新停止や、急遽ブログ削除された方もいらっしゃる。。。。
自分自身も、既に完全削除したブログがあります。
本当に悲しいことです。

最後の最後に、ブログで嫌な思い出が出来てしまったのが
本当に残念ではありますが、
ブログをやってきて学んだことも、ものすごく多かったと思っています。

嫌な思いをしたのも、自分の視野を広げるきっかけになったとも思います。
ウワサには聞いていたけど、ホントにこんな悪趣味の連中がいるのだ、と
実体験から分かったことは、視野を広げるのに役立ったのではないかと。
もっとも、もう今後の人生で、かかわりたくないですけれどね。

また、嫌がらせで辛いときに、励ましてくださった友人知人、
アドバイスくださった方々には、感謝の気持ちで一杯です。


ちなみに、ある知人からの意見ですが、中傷や嫌がらせをされるのは、
「有名になった・実力が付いた証拠」という話もあります。
もっとも、犯罪自慢などの、反社会的な発言をしていなければ、ですけどね^^;;
(中には、飲酒運転自慢とか、そもそもトンデモな人もいますので。。。)

そのブロガーが有名で発言力があるからこそ、目障りに思う連中も出てきて、
感情を逆撫でする目的でわざわざ、中傷とか嫌がらせを行う、というケースは
かなりよく聞く話らしいです。

故意に人を不快にさせて楽しむ、とは、相当に低レベルな人種だと思いますので、
マトモに相手をする価値は一切ありません。

自分への悪口も、批判している理由もなく、汚い単語での罵倒というだけなら、
逆に、こちらの言っていることのほうがあまりに正当・マトモなので、
そういう方法でしか攻撃できない
、低次元の人たちだとも考えられます。
侮辱や罵倒しかされないのはむしろ、自分の発言のほうが正しいからかもしれませんよ
(モチロン、多少なりとも批判理由が書かれているのなら、
 一度は自分を振り返る必要はある、それが発言の責任
だ、とは思いますが)。

なので、今、嫌がらせをされて悩んでいらっしゃる良心的なブロガーさんも、
訪問者が多くなって影響力が出てきた証拠、と思えば
少しは、低レベルな中傷を無視する気にもなるのではないでしょうか。

・・・・もっとも私の場合、このブログが有名になったからというよりは、
私と同一人物・同類とされたブロガーさんたちが有名だっただけ、というのも
十二分に自覚しておりますが。。。。(苦笑)

そして私は、もう面倒になったので、ブログ更新を完全に辞めることにしましたが。


ブログを辞めるのは残念ですが、リアルの生活が多忙なためもあるし、
何かと気を遣って記事を書くのがしんどくなってきたためなので、
またいつか遠い将来に、環境や心境が変わって、別の場所別のHNで
再開できる日が来るといいな、と思っております。

まあ、当分ないですが^^;;

今後、コメントをいただいても多分、レスはできないかなと思いますが、
気が向いたら時々、確認に参りますので、、、、

ではでは。





  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

Comments

そうですね〜。。いろいろと振り返るとどんどんと人の輪が広がり
楽しかったのが実感ですね。

でもどこで自分が晒されているかわからないね〜。。
ネットの怖さを理解しつつ・・私に限ってなんて本当にいけないですね。
コメントをきちんと考えないといけないですね〜。当然なんでしょうが。。

でもコメント遊びがわからない人は困りますね。
それぐらいの余裕がなくては・・誤解させる事を書くほうも書くほうですが。。
  • gちゃん
  • 2007/11/22 5:36 AM
gちゃんさん、コメントありがとうございました。
レスと公開が遅くなって申し訳ありません。

>でもどこで自分が晒されているかわからないね〜。。

そうなんですよね、普通に公開している以上、
いくら直接アクセスする閲覧者が少なくとも、
ドコで悪趣味な人の目に触れるか分からないんですよね。
ブログ主は閲覧者を選べないんですよ、閲覧制限を掛けない限り。

>私に限ってなんて本当にいけないですね。

そうそう、特に何も気をつけてなかったら、むしろアブナイくらいで。
自分だけは大丈夫、と、何の根拠もなく思い込むのは、致命的な打撃を受け止めかねませんよね。
ちなみにこれ、なにもブログに限らず、犯罪被害や事故、災害の被害とかにも言えるかもしれませんけど。

>コメントをきちんと考えないといけないですね〜。当然なんでしょうが。。

そうそう、公開している限り、コメントも、誰が読むか分からないんですよ。。。
妙な人種に絡まれないよう、気をつけるだけでなく、
他の方のプライバシー問題になりそうな発言は避けないといけませんよね。

いつかまた私も、ブログ再開できる日が来るといいな、と思っていますが、そのときにもこういった点は、今まで以上に気をつけたいと思います。
  • ケロケロほよよ?
  • 2007/12/06 9:47 PM
▼コメントする









Trackbacks

Trackback URL
このpageのtopへ▲

July 2017


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
こいぬ


都合により、更新を停止いたしました。

なお、このブログで書いている「各社のブログ機能比較」の記事は、あくまでも「執筆時時点」での情報に基づいています。
そのため、現在は機能変更等で事情が変わっているものもあり、また、私の個人的意見も含みますので、ご了解の程お願いいたします。


MOTHER3

Recent Comment

Recent Trackback

ax.xrea
このpageのtopへ▲