(^o^)ブログをやってきて考えたこと

2年半、ブログをやってきて今は更新停止しました。記事はあくまでも、執筆時時点の情報なので、あしからずご了承ください♪

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

昨日の記事で、楽天がイーバンクと提携したために
「イーバンクに口座を持っている人は、いっそ全部解約した方が安心では?」
という意図の事を書きました。

ただ、これ、イーバンク関係者の方から見たら、一瞬、
営業妨害だと誤解されるかもしれない、と少々心配になりましたので、
今回、補足します。


続きを読む >>


去年の秋に私は、ココの更新停止の宣言をし、そのつもりでいたのですが、
ただならぬ危険な話を耳にしたので、今回、宣言を撤回して投稿いたします。
今後再開するかどうかは分かりませんが。。。。

で、本題ですが表題の通り、先日8月4日に、
「イーバンクが、楽天と提携をした」
という話が公表されました。

詳細は、次のリンクをどづぞ。

イーバンクの公式発表
http://www.ebank.co.jp/kojin/news/press/2008_08_04.html

楽天の公式発表
http://www.rakuten.co.jp/info/release/2008/0804_e.html

そして、ニュース記事
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080807ddm008020038000c.html
三木谷・楽天社長:「イーバンク、子会社化」 中国で展開も
 楽天の三木谷浩史社長は6日、インターネット銀行国内最大手のイーバンク銀行の増資引き受けに関連し、「将来的には過半数を取りたい」と述べ、同社を子会社化する意向を示した。大阪市内で記者団に述べた。




あの、個人情報丸晒し・ダダ漏れの、楽天リンクスを管理している楽天が、
「他の銀行」と手を組んで、いずれ子会社にしたい、という話のようですから、
穏やかではありません!

イーバンクに口座を持っている方、本当に気をつけて!!
もし、財産に何かあったら、大変です!

JUGEMテーマ:インターネット





一度は更新停止を宣言した私。
なのに一時的に復活し、しかもここのところ、まとめて大量に記事を書きましたが、
これで本当に、最後の投稿になります。

その最後には、ブログをやってきての感想を。





念のため、この記事は私の個人的な意見なので、
絶対ではありません。
参考になれば幸いです、という意味ですので、ヨロシク。

で、自分の経験から、
「ブログのテーマは絞った方が良い」ように思います、
というハナシです。




時限的にブログ復活してからというもの、最近とみに私は
何回も「悪意ある人種が、言いがかりを云々〜」と書いてきました。
でも、こう言うだけでは少々抽象的で、全く経験のない方々にとっては
よく分からないハナシかもしれないなと思います。

なので今回は、「言いがかり」「曲解」「逆恨み」の例を考えて
3つほどストーリー仕立てにしてみました。

ホントにこんな事言う人いるの?と思われるかも知れませんが、
私はかなり似たような目にも遭い、また、
似たような事例を、傍から見聞きもしてきました。

なお、あらかじめ強〜くお断りをさせて頂きますが、
以下の事例は、私が受けた被害そのものではありません。
中身は完全なフィクション、もしくは大がかりにアレンジしてあります。
本質的なところだけ同じになるように表現するよう努めました。

また、あくまでもハナシを分かり易くしようとしてかなり極端な例を作ったので、
決して、対象になるような好み・属性を持つ方々を批判したり
侮辱攻撃する意図はありませんので、ご理解をお願いします。




何らかの理由で、複数のブログを運営することもありますよね。
客層を明確に絞りたいから、話題を分けたいとか、
あるいは、プライバシーが心配だから、話題ごとに分けたいとか。
更には、データバックアップの意味で、ミラーサイトを作る、というのもアリですし、
今のブログに、画像容量などの機能面で不満があり、
移転先を探す意味も兼ねて複数開設、という人も居ますよね。

その複数のブログ、同じHNでやらなければならない理由は全くありません。

逆に、ぜひ同じHNにしたい、と思っても、やろうとしているブログサービス内で、
そのHNなりIDが既に、他の人に使われていてダメ、というケースもあります。

しかし。




今回は、前回の記事でも少し触れた、
アクセス解析結果のことについて、更新停止前に書いておきます。

時々、特定閲覧者のアクセス解析ログを開示するブロガーを見かけますが、
誰の分の解析結果であっても、私はあまり良い印象を持ちません。
少なくとも、以後そこにコメントはするまいとか、見ないようにしようとか、
マイナスの効果しか無いと思います。

少なくとも、いつ、どういう環境から、どの人物(固定HN含む)が接続したか、
というのは、本人がコメントを残して公開した情報を除き、プライバシーですので
(個人を特定できる情報とは限らないので、個人情報とは言えないですが。。。)、
一方的に開示するのは、原則として許されないことだと思います。

特に、罵倒・侮辱の言葉と共に、こういった情報が載せてあるブログは
嫌悪感しか持ちえません。

ただ。
唯一、それでも、ブログ主による閲覧者情報開示が「仕方が無いな」と思えるのは、
重大な迷惑行為を受け、かつ、その行為が公益に反する場合でしょうか。

それも、単にブログ主が「コイツウザイ」と思っただけではダメで、
他の閲覧者にも重大な迷惑を与える危険がある、と思った場合で、かつ
そう思った理由を丁寧に、明確にしたときだけだと思います。

例えば、エロイサイトへ誘導する書き込み、とかは
公益に反する行為ですよね。






タイトルどおり、ケータイからのブログ閲覧では、
アクセス解析に引っかからない
、というハナシです。

ちなみに。

ちょっと前までは、ケータイからの閲覧がほとんど出来なかったココログでも、
今年の春から、ケータイでの閲覧・ログインともに対応し始めました。
が、そのココログであってもダメみたい。

近年、どんどん、ケータイからの閲覧者は増える傾向にあるようなので、
アクセス解析結果をあまり、絶対視しないほうが良いみたいですよ。





またまた、更新を完全に停止する前に、ちょっと意見をば。

前にも書いたことがありますが、ブログで何かへの批判的なことを書くと
トラブルを呼びやすい傾向があると思います。
日本人は、議論になれていないようなので、自分や自分の好きなモノ等への意見で
ちょっとでも批判的なものがあると、逆切れする人も少なくないようです。
(エラそうに言っていますが私だって、批判されると凹みますしね^^;;)

ましてや、個人ブロガーへの名指し批判は、可能な限り避けたほうがよいと思います。
少なくとも私は、個人ブロガーを名指しで批判している記事を見た場合、
状況にもよりますが、あまり良い印象は持たないことも多々あります。
そこまで言わなくてもいいだろう、と、ついつい思ってしまいがちです。

理由が明確で正当に見える批判でさえもそうだから、罵倒や侮辱は論外で不愉快で、
罵倒されている相手のほうが悪そうであっても、同情したくなってしまうほどです。
私と同様の意見を持つ人は、かなり多いのではないでしょうか。

そもそも、批判と中傷の区別は、第三者から見るととても難しいですし、
当事者も中々、冷静になるのが難しいですよね。
だからできるだけ、避けて通りたいところです。

でも、モチロン、「思想の自由」とか「表現の自由」もあるので、
批判は全面禁止、というわけでは決してありませんし、
逆に、たとえ個人ブロガーに対しての言及であっても、
名指しする必要がある場合もありますよね。

で、私の場合、どういうときならOKと思うか?というハナシです。
なおあくまでも私の意見であり、絶対と言う意味ではありませんので念のため。




今回は、やはり私が受けた中傷・嫌がらせから、自分が学んだことを元に、
他のブログでコメントする際に気をつけたいことを考えます。
なお、私の受けた中傷について、詳細は過去記事でどうぞ。
http://k6k6.jugem.jp/?eid=115


で、一般的には、ひとさまにコメントする際に気をつけたいことは、

・相手ブログ主のプライバシーを、必要以上に突っ込まない

とか、あるいは

・異論を言う場合も、攻撃的侮辱的にならないように気をつける
・侮辱的な書き込みは嫌がらせに思われる
・記事に全く関係ないことは、信頼関係が出来る前には書かない

みたいなことが一般的なマナーだと思われますが、
私が今回、自分の経験から注意喚起したいことは、

1.自分のブログでない別の場所だからと言っても、
 誰でも見れる場所であることには変わりないので、発言に気をつける


2.自分への嫌がらせ目的で、自分のHNを騙って、
 他のブログなどで暴言や非常識な発言をする、という攻撃方法がある


といったことでしょうか。。。。

これを防ぐためには、正直、自分のブログ以外での発言はしないようにする、
という方法しかないようにも思います。

強いて言えば、上記2の対策としてなら、
エキサイト、Yahoo、はてなダイアリー、楽天のブログでは、
「ログインユーザーの書き込みは、リンクが自動で貼られるし、その旨がわかる」
という仕組みがありますので、利用したほうが良い
のかもしれません。
そしてYahooでは特に、名前アイコンを作って、IDの代わりに表示させられますので、
アイコン表示にしておいたほうがあとあと、検索には掛かりにくいかと思います。



続きを読む >>


このpageのtopへ▲

October 2017


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
こいぬ


都合により、更新を停止いたしました。

なお、このブログで書いている「各社のブログ機能比較」の記事は、あくまでも「執筆時時点」での情報に基づいています。
そのため、現在は機能変更等で事情が変わっているものもあり、また、私の個人的意見も含みますので、ご了解の程お願いいたします。


MOTHER3

Recent Comment

Recent Trackback

ax.xrea
このpageのtopへ▲